お ぼ ろ 月 の 楽 屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年を振り返る。

<<   作成日時 : 2011/01/01 01:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今年も残すところあと25分。
この25分間でブログを完成できるかどうかは分からないけれど
とりあえず今年を振り返ってみることにする。

2010年を振り返る上で欠かせないのが2点。
「肌のこと」そして「出産」。

1月
一番の思い出は地元・松山へ帰省したこと。
一泊だけだったけど、楽しかったなあ!
このとき脱ステをして半年。
あとから旦那さんに「あの状態で帰省したのは無謀」と言われたほど
肌の調子は悪かった。
でも、ゼミのみんなに会えたし、今でも心の支えになってるから
帰ってよかったなと思う。

2月
肌は相変わらずやけど状態。
台所に15分立つ、、、それだけのことが痒みで苦痛。
晩御飯は月に10日〜半分くらい作っていたけど
がんばっては寝込む、の繰り返しだった。
バレンタインは、旦那さんの好きなモンブランを作りたかったけれど
長時間の作業が身体に負担で
簡単なチョココーティングのケーキになってしまいました。。

3月
一番の思い出はなんといっても新婚旅行。
三重県へ行きました。
体力的に2泊が限度。
肌の痒み、痛みがなかったらもっともっと楽しかったんだろうなと思うけれど
リバウンド中でも、新婚旅行はとても幸せな時間でした。
夜は痒くて眠れなかったけどね。
伊勢うどんを食べたり、伊勢海老パスタを食べたり・・・赤福まんじゅうもおいしかったなぁ。
それからもうひとつ。
新婚旅行から帰ってしばらくして、
脱保湿をはじめました。
脱保湿直後は肌がつっぱり痛みがすごかったけれど
痒みはすこしずつマシに・・・。
希望が見えてきた月でした。
3月のはじめごろは、もう絶望的で死ぬことをよく考えていたのにね。
このころには、お腹もポコッと出て妊娠してるって外からもわかるようでした。

4月
電車に座っていても太ももの裏がかゆくならなかったり、病院で長時間待たされてもかゆみが襲ってくることもなくなったり、埃にたいする恐怖心が減って布団の掃除をこまめにできるょうになったり、本屋(すぐかゆくなってた)に長時間いられるようになったり、かゆくなる心配が減ったので昨日は人ごみにも出れたし、毎日の料理もほぼできるようになったし
↑と、このころの記事にあるように、脱保湿をしてから劇的に肌が改善され、
かゆみが減り、「がんばり」が利くようになった4月でした。

5月
旦那さんと付き合い始めた記念日のある月。
付き合い始めた日に食事した居酒屋さんに行ってデート。。。うれしかったな!
そしてこの月には、お腹の赤ちゃんに病気があることがわかったのでした。
肌の具合は上々で、香川から来てくれた友達と遊んだり
妊婦のオフ会に参加したり、同期の子と焼き肉行ったり、
活発に行動できてすごく嬉しかったです。

6月
妊娠後期に入り、身体がしんどくなってきた頃。
後期ツワリのようでご飯の炊ける匂いや魚のにおいで気持ち悪くなったり、
甘いものも気持ち悪くなり、生クリームが受け付けない身体に。
ご飯も一度にたくさん食べられず、夕ご飯と夜中の夜食に分けて少しずつ食べてました。
気温が上がってきたころで、肌もまた悪化。
夜は保冷剤を抱いてなんとか痒みをごまかしていた。

7月
なんといっても子どもの誕生。
感動したなあ!
でもそれ以外はいい思い出はないかな。。
出産直前の不安定さ、つらさはもう思い出したくもないし、
入院中の、ステロイド使おうか迷ったくらいの肌の悪化、
帝王切開で産後1カ月もたたない身体で毎日NICUに通ったのはすごいしんどかった。
暑さもハンパなく、子どもと会っている時間以外はほぼ肌の痛みに耐えていた。

8月
子どもがNICUを退院して、育児がはじまった。
とにかく夜寝ない!!
ので、私ひとりでは到底無理で、旦那さんと交代しながらの睡眠。
まだまだ昼も連続して眠っても長くて1時間。
ふたりともフラフラ!
お義母さんにもずいぶん助けられました。
肌の調子は、あいかわらずばつぐんに悪く、かきこわす・・。
お宮参りに行く徒歩15分、そーとーきつかった。
お宮参りの後、子どもの手形をとって、、、スタンプ。
すぐに手を握ろうとするのでうまくとれず、、みんなで爆笑、そんなことも思い出。

9月
相変わらずばたばたの感じ。
でも、夜に子どもが2〜5時間つづけて眠るようになってくれ、グッと楽に。
指しゃぶりを覚えた。

10月
すこし涼しくなり、肌の調子がよくなってくる。
1時間くらい、平気で歩ける。
見かけが普通の子とちょっと違う子どもを連れてるときに受ける視線にも慣れ、堂々と構えることができるようになってきた頃。
子どもは肉づきがよくなり、ハンドリガードをはじめ、ガラガラを目で追い・・・
もんのすごく成長した。
夜は指をしゃぶりながら勝手に寝るし、
まとまって寝てくれるし、楽。
私も子どもを連れて買い物に行き、夕飯の支度をするのもまあまあできるようになった。

11月
やはり手術が印象深い。
見た目がガラっと変わった。
子どもは、めっちゃくちゃがんばった。
手の近くにオモチャを差し出すと
指できゅっと握るようになる!!

12月
オモチャやモノ、人の顔、音、食べ物、
いろいろなものに対する興味や働きかけがグーンとアップ。
指しゃぶりが禁止されているので、夜は寝かしつけないと寝ないし
夜中も泣くのでまたちょっと手がかかるようになる。
旦那さんにご飯をお願いすることにしたら、日中育児だけしてればいいので気持ちが軽くなった。
乳児湿疹が悪化。
専門の皮膚科医にかかる。


・・・なんか眠いしミルク中断してたので
グダグダな文章になっちゃった・・。
もうすこしちゃんと書きたかったんだけど。
まあ、覚書ていどってことで。

2010年は、
嬉しい年でもあり
苦しい年でもありました。

2011年は
肌、精神ともに安定した年にしたいです。
もう苦しみたくありません。

子どもの成長に笑い、
家族で笑い、
そんな楽しい年にしたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ふーん、なるほど。2010年はミマさんにとってまさに激動の年だったんですね〜!こうして文章にして残すのは大切な事だと思います。僕も見習わなきゃ(^O^)
今年も変わらぬお付き合い、よろしくお願いします♪
えにゅっぽりん
2011/01/04 08:09
激動ですかネェ〜。
身体の変動がはげしく、心がそれについていかない日々でした。

文章にすると読み返したときに学びがありますよね。
mima
2011/01/05 08:40
すみませ〜ん!
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします☆
mima
2011/01/07 16:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010年を振り返る。 お ぼ ろ 月 の 楽 屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる