お ぼ ろ 月 の 楽 屋

アクセスカウンタ

zoom RSS おめめ。

<<   作成日時 : 2011/11/16 22:44   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は足を伸ばしてすこーし離れた病院まで
子どもの視力をはかりに行ってきました
でも最後のほう集中力がもたなくてちゃんと計れんかった
まあ、仕方ない
ただ3か月前に計った時、すでに左右差が出ていたから
今回もその差はあるままだろうとのこと。

うちの子は左目が眼瞼下垂といってまぶたのひらきがわるいのですが、
それにより物を見づらく左の視力が伸びていきづらいのです
近いうちに手術はしますが、手術までのあいだ
見やすいほうの右目を隠して左目だけで物を見る練習をすすめられていましたが
3か月前の時点ではまだ顔にアトピーがありアイパッチが使えなかった
(アイパッチは、見やすいほうの目に貼る遮光テープみたいなもの)
最近になってちょっと始めたばかりなのですが
アイパッチで右目を隠すと、一気にものが見えづらくなり最初は嫌がるけど泣きはしない
そしてお気に入りのしまじろうのDVDを流すと、ちゃんと左目だけでも集中して見れている
えらいなー我が子。がんばりやさんだなー我が子。と思って見ています。
(本人はまだがんばってる自覚ないやろうけど)

でも今日の診察で
見えにくい左目の上まぶたをテープで吊り上げておくのがよいとのこと
吊り上げの仕方もちゃんと教えてくれました。
やってみたら、おー多少上がってる。
それに片目を隠してしまうよりも嫌がらないし、術後の状態にも近くなるからこのほうがいいかな
理想は、寝てるとき以外常に貼っておくことと言われたけど、テープかぶれもしやすいしすぐ赤くなるので
様子を見ながらやっていこうと思います
まぶたの皮膚が荒れてしまったら、それこそ手術できなくなるらしいので
アイパッチも併用するとより良いみたいなので、がんばっていこう

それにしても、眼瞼下垂の手術、どこでするか本当に悩みます。。。
手術しても完全には左右対称にならないのは承知だけど、すこしでも!
視力をのばすというのも手術の大きな目的ですが、見た目もできるだけ、すこしでも、きれいにしてもらえるように・・・


そいえば、病院の行き帰りの電車の中ではずっと振り付け考えてました
まー、採用になるかわかんないけど
でもそうやって頭の中で踊ってたからか、楽しい行き帰りになりました

来週の月曜日にママバンド行ったら、その足で子どもと高松へGo
楽しみです
人んちに泊まるの苦手なので、5泊もするからちょっと不安やけど・・・・
ゼミの友達に会うのが楽しみや

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おめめ。 お ぼ ろ 月 の 楽 屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる