お ぼ ろ 月 の 楽 屋

アクセスカウンタ

zoom RSS おくりもの未遂事件。

<<   作成日時 : 2016/06/27 21:30   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

息子には、まだ"⭕⭕に⭕⭕をあげたい"という気持ちが芽生えておらず。
敬老の日や親戚のお誕生日、父の日などには
「これ作って⭕⭕にあげようか」とか「⭕⭕に"おめでとう""ありがとう"って書いてみよう」などを私発信でやってはいますが、息子から誰かのために何かを作ったり、書いたりといったことはありませんでした。

そんな子どもが。

先日、保育園の「おまつりごっこ」の景品でもらったアイロンビーズのハート型のやつを
「はい」と私に!!
驚いてしまって、「え、え、くれるの?えっ、くれるの?!」と若干挙動不審な私。
「うん。どーぞ」と息子。
嬉しい〜!はじめての贈り物やー!誰が作ったやつか知らんけど(←明らかに息子ではないキレイさ)、嬉しいー!
いそいそと「ありがとう!じゃあカバンにつけるわー(≧∇≦)」とチェーンをはずしてつけようとすると………

「あ!⭕⭕(自分の名前)の!」

…えっ、くれたんやないの……?
「ううん、⭕⭕の!ここにつけて!」と
保育園のカバンにつけてくれとまで指示。

なんよ、くれるんやなかったんかーい!(´・ω・`)

そしてそれを嬉々として園カバンにつけて登園した今日。
帰ってきたら、園カバンに2つめのハートがついてる。
息子自身もコツコツと保育園でアイロンビーズをやっていて
いろんな色を使ってハート型を作っているということは聞いていたので、
ついに完成したんか〜!と思って
「あっ、これ、⭕⭕が作ったやつ!?できあがったんやー!すごいやんー!」とほめると
「(園カバンから)はずしてー」と要求。
外してやると、

「ハイ!」

……えっ、くれるの?
ほんと?
こんどはほんとのほんと?
しかも息子が作ったやつ。うれしー。今度こそはじめての贈り物やぁー(*´∇`*)

「ほんとに、ほんとーにくれるの?」

「うん!あげるネ!」
やったー!と私が喜ぶと、息子も得意気なときにする"えっへん"のポーズ(笑)

じゃあ、こんどは本当にカバンにつけるね!
とカバンにつけようとすると……

「ア!!!⭕⭕の!!」
…デジャヴ?おとといも同じ光景が…

結局、俺のや。返せ。園カバンにつけろ。とのことで
息子の園カバンには2つのハートがぶらさがっております。


まあね、実際にもらえはしませんでしたが
子どもからの
「ハイ!」っていう言葉が聞けただけでも
嬉しかった。
惜しくなったとしても、ハイ!って言った瞬間は本当にあげようと思っていてくれたわけやから
それだけでも嬉しかったね。


でも、そのあと連絡帳を見たら
先生からのコメントに
「アイロンビーズ、お母さんにあげると頑張って作りました」と。笑



人にものをあげるって、自分の欲との戦いから始まるんだね。

私はけっこう気前よくあげちゃう子どもで
これ惜しいなあって思っても抑えるタイプだったので
あまり欲と戦った記憶がないのですよね。

息子も今はまだ
自分の欲に忠実でいてくれていいと思います。
「あげたい」という気持ちが葛藤を乗り越えて実際に「あげる」という行動に結び付くまでには、
まだまだ時間がかかりそうですな(  ̄▽ ̄)


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おくりもの未遂事件。 お ぼ ろ 月 の 楽 屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる