お ぼ ろ 月 の 楽 屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 4回目のリバウンド?

<<   作成日時 : 2017/03/21 23:52   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

えっと、ただいま部分リバウンド中です

脱ステって何年単位で時間がかかる治療だなぁと痛感。
んでも改めて、あれっ何回目のリバウンドだっけ?ってわからなくなったのでこれまでの経過をまとめてみる。
(スマホからだとレイアウト崩れてるかも。。)



2009年夏……脱ステ開始
    夏……(1回目)リバウンド
    秋       |
    冬       |
2010年春……脱保湿開始 |
    夏       ↓
    秋………(1回目)改善
   冬     |
2011年春     ↓
    夏……(2回目)リバウンド
    秋      |
    冬      |
2012年春      |
    夏      |
    秋      ↓
    冬………(2回目)改善
2013年春      ↓
    夏……(3回目)リバウンド
    秋      ↓
 2014冬……(3回目)改善  
2014年春     ↓
    夏……………やや悪化
    秋……………やや改善
    冬……………改善
2015年春    ↓
    夏……………やや悪化
    秋     ↓
    冬……………改善
2016年春    ↓
    夏……………やや悪化
    秋    ↓
 2017冬……(4回目)リバウンド
2017年春………………………?


こうして見ると2014年以降は暑い季節に悪化はあるものの涼しくなれば快適になるし全体としていい調子だったんだよね。

で今回のも、めっちゃ浸出液ダクダクになった原因は細菌感染で(基本うつりませんので安心を(^^;)、リバウンドと呼べるのかな?とも思うんやけど、そもそもその前から皮膚が悪化しててキズだらけだったからそこから感染を起こした感じなのでやはりリバウンドといってもいいのかなと。
実際に浸出液が止まってもまだまだ肌は痛く「改善」と呼べた時期には遠いです。
ただし今回は今までとは違って部分的なので、部分リバウンドでおさまっていると思う。
やはり身体全体ではないというのはまだ楽やねー。

やや悪化は仕方ないからね。だってアトピー肌やから。
多少痒いのだって仕方ない。
ほかに何も考えられなくなる、その場から動けなくなるような発作的な痒みや浸出液はどうしてもつらいです。

発作的な痒みがひどいと、踊りたいとも思わなくなる。
踊れる気がしない、かな。
私、そもそも踊ってたんやっけ?みたいな。
なんか自分の身体がまた別のものになったような感覚。


この表まとめるのめちゃ時間かかったけど
こうして見るとやはり年々よくなってはきてるよなー。
また改善しそうやし、待つのみ!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
久々ー!覚えてる?w
体調波あるねんなぁ。
うちも保育所で決めたものの、規定時間働けるか不安やねん。
人目には辛さがなかなかわからへんし………。mimaちゃん診断書とってる?
よっしー
2017/04/05 17:37
お久しぶりです(*´∀`)ノ
一瞬、誰か分からんかったよ(笑)

私は診断書取ってます。
やっぱりガタガタと来たら夏場とか数ヵ月単位で辛くなるし、、あと、今は寛解してるし何年も症状は出ていないけど、一杯一杯で余裕がなくなったときに鬱の再発も怖いので、、「働けません」ではなく「長時間労働は難しい」の診断書です。

よしさんのとこがどんな感じかは分からないけど、子どもの訓練とか通院とかで早退・欠席もやっぱり多くて、それをこなしながら規定分働くのは私の体力では無理やったと思う。就学前の冬はとくに見学やらなんやらで忙しくて、仕事を自分のペースでできたのは本当に助かったよー。

主治医さんに相談してみてもいいかもやね(^-^)
mima
2017/04/06 23:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
4回目のリバウンド? お ぼ ろ 月 の 楽 屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる