お ぼ ろ 月 の 楽 屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の成長の覚書。

<<   作成日時 : 2017/04/02 22:50   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

なぞなぞを出してくるようになった。

子「"あ"はじまるものなんでしょー」
私「あんこ。」
子「せいかーい。」

でも時々意味不明。

子「ぞうの、どうぶつ、なんでしょー」
私「…どうぶつ。」
子「せいかーい。」

子「どうぶつ、なんでしょー」
私「……キリン?」
子「ぶぶー!ざんねーん。」


お母さん好き、と言うようになった。
子「おかーさん、すきもん。」(好きだもん)
子「おとーさんもすきもん。ぜんぶ(みんな)すきもん。」

小学校に行く自覚が出てきた。
子「○○(自分の名前)、○○しょうがっこうよなぁ」
子「ぼうしかぶっていくよなぁ」

先週のアタマからおもらしゼロ。
保育園さいごの週からピタリとおもらしが止んでいる。
発表会が終わったら減って、卒園式が終わったら止んで……
というのはやはり精神的なものか、もしくは自覚か。

ウルトラマンが好きだと言いはじめた。
子「○○(自分の名前)、ウルトラマンすきもん。」
写真のポーズも時々ウルトラマンポーズ。
これまで特定のキャラクタを自分から好き、と言うことはほとんどなかった。
ウルトラマンを好きだという発言はすでに何回か聞いたので珍しい。

絵を描くようになった。
磁気のお絵描きボードが大好きで、そこでしかお絵描きを積極的にしなかった息子が、らくがき帳に自ら向かうようになった。
絵だけでなく文字や数字など色々描いている。
ただし人を描画する力は落ちている。ボードではかなり前から胴体や身体のパーツをきちんと書いていたが、頭足人に逆戻りしている。

祖母宅に電話をかけられるようになった。
といってもショートカットキーで1を押すとかかるので簡単だけど…。
喜んでかけている。

LaQで立体作品も見本を見ながら自分で作るようになった。
小さな動物などは手を貸さなくても自分だけで作ることが増えた。

気の合うお友だちと会話が成り立っていた。
これまでは、
友「○ーちゃん、これなに?」
子「へび。」
とか、
子「かえるわー!ばいばーい!」
友「ばいばーい!」
とかのやり取りはよく聞いていましたが。

子「なーなー、☆☆(友だちの名前)くん〜」
友「なにー?」
子「ラキューでたたかいしよー」
友「ラキューないねんー」
子「もってきてー」
友「ラキューないねんー。こわしたからー。」
子「あー。」
というのが最近私が聞いた一番長い会話で。
加配の先生にたずねても、ここまで長く会話が続いてるのは聞いたことがないと。
仲良くしてくれていた子だからこそのキャッチボールだとは思いますが、この会話を聞きながら感激しっぱなしでした。

とくに、ラキューがないというお友だちの言った内容を受けた上で"持ってきてもらったら遊べる"と判断して「もってきて」と頼んでいたのは新鮮でした。
お友だちに頼みごとや指示のような内容を伝えているのははじめて聞いたので。

わざと音痴に歌っていた。
ふだんは普通に歌っている「ドキドキドン1年生」の歌を
わざとすべて外して歌い、楽しんでいるのを聞いてビックリ。

時計を読もうとするようになった。
まだきちんと読めないけれど、時計を見て時間を確認する動作がはじまった。
保育園で長針を読んで活動の目安にしていたので、そのおかげのよう。

食事のあいさつを仕切るようになった。
子「きゅうしょくそろってますか。
 せっけんでてをあらいましたか。
 とけいをみてください。
 9までにたべましょう。
 てをあわせましょう。
 いただきます。」
と私たち両親に指示をしつつ唱えてから食べはじめること多し。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
最近の成長の覚書。 お ぼ ろ 月 の 楽 屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる